<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 18日

タイトル一覧(小説編)

というわけで今度は小説編です。コミック以上に作家買いの傾向が露骨ですね。
新規はひのもと,森田の2冊のみですし,夏乃と楠田の2人以外は全て作家買いです。
小説は昨年8月の記事に書いたとおり鷺沼やすな作品と渡海奈穂作品の2冊しか
こちらでは読めていないので,読書への渇望はより強いかもしれません・・・。


かわい由美子『月一滴』
ひのもとうみ『ソネット』
一穂ミチ『meet, again』
一穂ミチ『off you go』
一穂ミチ『シュガーギルド』
一穂ミチ『窓の灯とおく』
夏乃穂足『茜色デイズ』
橘紅緒『オーバーザレイン』
栗城偲『スイート×リスイート』
栗城偲『君の隣で見えるもの』
森田しほ『罪の海に満ちる星』
成宮ゆり『ワガママな独占欲』
西条公威『造花の解体』
朝丘戻。『星を泳ぐサカナ』
渡海奈穂『その親友と、恋人と。』
渡海奈穂『先生はダメな人』
渡海奈穂『追いかけようか?』
渡海奈穂『恋でクラクラ』
楠田雅紀『史上最悪な上司』
[PR]

by bonniefish | 2012-04-18 09:27 | 小説感想 | Comments(0)
2012年 04月 18日

タイトル一覧(コミック編)

というわけで購入した801コミックの一覧は下記のとおりです。
なるべく購入量を抑えているので8割以上くらいが固定作家さんな気がします。
というか全くの新規開拓は5冊(永野,青井,大沢,野本,鈴目)しかない気が・・・。
作家買い(作品コンプリート)をしている人も多いですが,複数買っているにも拘らず
作家買いではない人もいるので,自分でも基準は良く分からないところもあります。

タイトルを並べていると,読みたいという衝動が久しぶりに高まってきましたが,
送ってもらっても荷物になるだけなので,まだしばらくはお預けですね・・・。


RINO『10年たっても愛してる?』
あべ美幸『SUPER LOVERS 3』
あべ美幸『SUPER LOVERS 4』
あべ美幸『初恋』
スナエハタ『とろける半熟友情クエスト』
ぢゅん子『傘の下ふたり』
トワ『秘密にスキャンダル』
ナナキシコ『なつこいしっぽ』
雨隠ギド『悪人を泣かせる方法』
雲之助『きみに注ぐ』
雲之助『こっちにおいで』
雲之助『男の子と恋』
永野クロエ『午睡の森で、』
乙里玲太朗『ぐる〜〜っと3回まわって!』
乙里玲太朗『上からエロ執事様』
乙里玲太朗『僕ら、我慢できないの!』
菊屋きく子『ひみつの棘』
菊屋きく子『間違いだらけの愛情表現』
三池ろむこ『ふつりあいなチョコレート』
三池ろむこ『ゆうぐれのまち』
山本小鉄子『ほんと野獣 5』
秋葉東子『俺を愛してもいいんだぜ? 1』
青井陽『花かぐわし』
大月クルミ『6LDK〜大型犬が入居しました』
大月クルミ『恋ひ恋ひて』
大沢あまね『ベランダでランチ』
藤谷陽子『るったとこだま3』
楢崎壮太『Go for it!! 2』
楢崎壮太『アオイコイ』
氷室桜『キミのとりこ』
平喜多ゆや『恋の微熱がさめなくて』 
野本なぎな『ストロボスイッチ』
倫敦巴里子『或るミステリ作家とその担当編集にまつわる記録』
鈴目ゆら『年下男子は待てができない』
[PR]

by bonniefish | 2012-04-18 09:22 | 漫画感想 | Comments(0)
2012年 04月 18日

親不幸な話

すっかり更新もご無沙汰で,訪なう方もほぼ0になりましたが,自己満足企画ということで。

いよいよ帰国が遠からぬ話となってきまして,諸々の事務作業が始まっているのですが,
そうするともたげ出すのが逃避癖と言うのは海外生活を経ても全く変わらないようです・・・。

ふとした思いつきで,当地から通販で購入して実家に送りつけている書籍の実情について
調べてみましたので(購入履歴って便利ですね),更新を兼ねて挙げてみたいと思います。

昨年7月某日から本日までの購入冊数・・・224冊
内訳(購入点数が多い順):
一般コミックス・・・74点
ライトノベル・・・47点
801コミック・・・34点
801雑誌・アンソロ・・・26点
一般小説・・・21点
801小説・・・19点
一般アンソロ・・・3点

予想より点数が多く,また一般コミックやライトノベルの冊数が多いことにも驚いています。
極力手を広げないようにしているのですが,それでも好きな作家の新刊を押さえるだけで
こうなってしまうのかなと。また中には百合ものや801作家の作品も含まれていますし。

またやはり801系,特に小説の購入点数が減っているのは顕著というほかないなあと。
以前なら月に10冊以上買うことも珍しくなかったのですが,自他の変化は激しいですね。
コミックは大分選別を厳しくしているので月4冊ペースというのはまあ妥当な所かなと。

801雑誌やアンソロは,渡米を機に『GUSH』や『BE×BOY』等の購読を辞めたのですが,
月刊の『Dear+』,いつの間にか隔月刊になった『Canna』,隔月刊の『Rutile』,
季刊の『小説Dear+』『CRAFT』を押さえるだけでそれなりの点数になってしまうようです。
ちなみに一般アンソロというのは何を隠そう百合系の新書館『ひらり、』でございます。

まあいずれにしても三十路を大きく回った者の買物としては微妙なものがありますし,
斯様な物が月2回ペースで送りつけられてくる実家の両親からしたらたまらないでしょう。
私が不在なので私の部屋に一応まだ空間的余裕があることと,両親ともに絶対に
勝手に包装を解かない性格であることがまだ救いかもしれませんが・・・。

これも良い機会ですし,震災を受けて給料が大幅に下がったこともありますので,
今後はさらに購入対象を絞っていきたいものですが,はたしてどうなるやら・・・。

801系の購入作品については,次の記事でタイトルだけですが一覧にしたいと思います。
[PR]

by bonniefish | 2012-04-18 08:40 | 801雑記 | Comments(0)