Ethos-Annex

tanbi3.exblog.jp
ブログトップ

2007年 12月 31日 ( 1 )


2007年 12月 31日

というわけで

早速連続更新。本年はこれで最後の記事となります。来年もよろしくご愛顧のほどを。


【ルチル vol.21】 最近の個性派系新人発掘が悉く趣味に合わないのは年齢だから?
◎:有間しのぶ『青い芝生と甘い水』: このおじさんの行動理由はかなりどうかと思うが
                       相変わらずの高校生組(特に攻)の青さに悶絶。
   山本小鉄子『あの日のきみを抱きしめたなら』: こういう風にきちんと拾ってあると
                               ベタな情動でも萌えるんだよなあ。
   三池ろむこ『災厄の告白』: どうせならもっと大型犬チックにしても良かったのでは?
〇:ヨネダコウ『俺に恋してどうすんだ』: もう少し攻に愛が欲しいか。あと目撃者不要。
   佐倉ハイジ『赤い目をした少年は』: でもそろそろマイブームは去りつつあったり。
△:小川安積『イノセントブルー』: 雰囲気系で誤魔化しが利く展開だと悪くないかも。
   雁須磨子『かわいいかくれんぼ』: 受のテンパリ具合は見事。後編でどう捌くか?
   望月朝斗『MiDNight Walker』: 絵は好きだがこの薄い思わせぶり展開はなあ。
   一之瀬綾子 『ゴーゴー僕たち』: 話を進めようよ・・・。てか今夏休みネタですか。
   田中鈴木『夢中ノ人』,富士山ひょうた『ディア・グリーン 瞳の追うのは』,
   ほり恵利織『想いは静かに降り積もる』,テクノサマタ『草の冠 星の冠』
▽:木々『ラヴ ミー テンダー』,吹山りこ『薔薇色呼吸』,ホコ『楽日』,
   松本ミーコハウス『メガネ君の気持ち』,古田アキラ『指先から伝わる』
スルー:星野リリィ『スーパーダブル』,金田正太郎『マハラジャと私』,
     梅太郎『パパおかえり』,トジツキハジメ『ナインストーリーズ』,
     桃月はるか『世界は僕らのために』
[PR]

by bonniefish | 2007-12-31 00:21 | 漫画感想 | Comments(0)