Ethos-Annex

tanbi3.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 23日

弥縫一筋幾星霜

夏休みボケが抜けない所に厄介な仕事を続けざまに引き当てまして。お祓いに行くか。

皆様ご明察のとおり仕事で物理的あるいは精神的に忙しくなると更新が途絶える訳で。
早いところ更新が追いつけば感想のための二度読みの手間は省けるんですがね・・・。


【MAGAZINE BE×BOY 8月号】 ふと思うに本誌でもショートは全く肌に合わないなあ。
◎:桑原祐子『自動昇降恋愛-恋した10秒後-』: ほのぼのさとライトさと恋情の均衡が
                             良い所にこの可愛いエロが来てはねえ。
〇:たりらびー『I'm sorry』: 個人的に持ち味と思う奇矯な淫猥さが影を潜めてるのが。
   瀧ハジメ『逢い引きの森』: ようやく展開や設定から電波っぽさが抜けてきたので。
   舟斎文子『恋しかできない僕たちは』: このデカ可愛い攻と教師の関係はなかなか。
△:山田ユギ『誰にも愛されない』: 総ホモ化やらゲイキャラやら苦手なBLのお約束が。
   河井英槻『王子と乞食』: 展開についていけていない。キャラの判別もつかないし。
   カワイチハル『あふれても声にできない』: 受のダメ乙女っぷりは正直もにょるが。
   本庄りえ『雨にも迷わない』: 正直最後で殺す意図が見えないし,頭出しはさらに。
   大和名瀬『野獣で初恋』,北上れん『ホネヌキにされたい』
▽:町屋はとこ『ねかせないで』,青色イリコ『王子様は憂鬱』,
   高峰顕『スウィート・ライフ』,中井ニコ『君と夜を歩けたら』,
スルー:タカツキノボル『奥さんの妄想的日常』,蓮川愛『恋愛操作-番外編-』,
     石原理『犬の王』,腰乃『嘘みたいな話ですが』,九州男児『部長の恋』,
     亜樹良のりかず『はちみつdarling』,かゆまみむ『団地ヅマ観察』,
     遙々アルク『猿喰山疑獄事件』
[PR]

by bonniefish | 2008-09-23 23:59 | 漫画感想 | Comments(0)


<< Midnight Scarecrow      見上げれば空は秋色 >>