Ethos-Annex

tanbi3.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 15日

続く狂宴

流石に2人でウィスキー1本半はやりすぎですね・・・。1日たっても内臓が重いです。


【ウンポコ vol.13】 随分久しぶりに門地を読んだなあ。女性主人公だと読めるのか?
◎:池田乾『戦う! セバスチャン』: ツネッテの暴走振りに大爆笑だが,他のキャラが
                     性格全開で茶々を入れまくる辺りもたまりません。
   須田さぎり『薔薇色の目眩』: ストーリーの中に3,4段落ちがあるのはなかなか。
〇:堀江蟹子『QPing』: 正直田中さんネタは嫌いなんだよなあ。最後のパパは爆笑。
   志々藤からり『イカサマアシスタントへの道』: 自己中天然ドリーマーにただ失笑。
   三池ろむこ『おむさが』: やっぱり4コマ8ページくらいで描いた方が良いんじゃ?
   鈴木有布子『犬行』: 構って攻撃ぶりや謎の耳攻撃など飼い主冥利に尽きるなあ。
   佐久間智代『お好み株食堂』: 突っ込み所もあるが素人の代弁ぶりは良いなあと。
△:桑田乃梨子『楽園番外地』,杜康潤『坊主DAYS』,TONO『生きてゆく私』,
   くつきかずや『ネタも休み休み言え!』,宮原るり『となりのネネコさん』,
   マシュー正木『FAMILY CRUNCH』,羽崎やすみ『おまかせサイコBOYS』
▽:門地かおり『僕の彼女は女子が好き』,久世番子『ひねもすハトちゃん』,
   荒川弘『百姓貴族』,阿部川キネコ『ほわグラ』,高群保『たもちーの動物小国』

他の15作品はスルー。ヒット率はコメディ(8/13)ギャグ(4/10)エッセイ(7/12)。
次号付録が手拭いってセンスも脱帽だが,ギャグの感覚がここまで違うのは何故だ・・・。
[PR]

by bonniefish | 2008-07-15 23:59 | 漫画感想 | Comments(0)


<< 傾眠      決意はすれど >>