2008年 07月 06日

畏友との逍遥

京都に友人を訪ね,出町柳をベースに鞍馬・貴船・宇治など未踏の地を散策しました。
充実した週末でしたが,思った以上に日焼けとマメと筋肉痛に困らされそうです・・・。


【JUNK!BOY はるやすみ号】 本誌よりはマシと感じる自己の好みの異質っぷりに眩暈。
〇:夏河シオリ『情熱ルール』: この初期設定から恋情をしっかり描くとは意外だった。
   笹村剛『いっしょにいとけ!』: 恋愛というより双方が勝手に恋情を抱くだけじゃ?
△:サガミワカ『ドラマチック・マエストロ』: ツッコミ所は多いが慣れとは恐ろしい。
   南条つぐみ『恋愛ステイタス』: 話も可愛さもエロもやっつけ感が否めないかと。
   十峰くうや『カメレオンゲーム』: 設定頼りの話でなければ隠れた色気も生きるか。
   七織ニナコ『おとなりさま』: 絵も話も微妙に不安定だなあ。課長は無理がないか?
   天禅桃子『sweep!』: 受は女々しくないけど,典型的な女の子の夢な話だよなあ。
   たりらびー『神の子羊』: 持ち味のファナティックなエロに合わない設定だなあと。
   羽曳野メオ『普通じゃないから!!』,南月ゆう『ジョーカーと甘い蜜』
▽:志摩京祐『乙女男子妄想らいふ』: このあざとさに萌えられれば楽だろうねえ・・・。
   三島一彦『アンラッキーストライク』,鈴原ひろの『そこはお伽の国』
×:みなみ遥『JUNK!BOYS』,真田和史『今日もなお執事』
スルー:水野透子『南の国の王子様』,御景椿『ワクワクみみランド』
[PR]

by bonniefish | 2008-07-06 23:59 | 漫画感想 | Comments(0)


<< 遠き休肝日      活発化 >>