Ethos-Annex

tanbi3.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 03日

活発化

外部の専門家にお願いしていた調査結果がでまして,結論は予想通りだったのですが,
その取り扱いでこれから一苦労ありそうです。全て終わるのは夏休み明けですかねえ。


【MAGAZINE BE×BOY 5月号】 定点観測目的で買ってる人が一番多い雑誌じゃ?
◎:麻生海『ふれるちかさで』: 幼なじみのベタなネタを王道で描ききられたからには。
〇:杉原チャコ『天使×秘密の事情』: アイドルヲタなんて設定にしてくれなければ・・・。
  唯月一『江崎家へようこそ』: 何の外連味も無く描かれると回避できないんだよなあ。
  まさお三月『明日も他人』: 顔のアップを3分の1にして展開を詰めて欲しいかと。
△:町屋はとこ『ねかせないで』: 萌えはあるんだが絵も展開も微妙。一度原作つきで。
  立野真琴『ミューズの学園で逢おう』: 改めて読むとかなり寒い設定なんだよなあ。
  舟斎文子『走り続ける僕たちは』: なんでこんなキワモノなネタに走るんだ・・・。
  仲郷たけこ『わんにゃん日和』,伊井トモ『赤い糸』
▽:志野夏穂『倉科先生の受難』,やまかみ梨由『囁くのはその指』
スルー:みささぎ楓李『鬼畜眼鏡』,梅太郎『夢をみる病』,九州男児『部長の恋』,
     遙々アルク『猿喰山疑獄事件』,かゆまみむ『団地ヅマ観察』,
     藤崎こう『キング&プリンス』,ヤマシタトモコ『さようならのお時間です。』
[PR]

by bonniefish | 2008-07-03 23:59 | 漫画感想 | Comments(1)
Commented at 2008-07-04 07:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 畏友との逍遥      またぞろ多忙 >>