2008年 06月 29日

回復の兆し

とりあえずいくつかの難題をクリアし,次の山まではしばらく間があるということで,
細かな仕事や雑用は増えそうですが,しばらくは比較的早く家に帰れそうです。
大変光栄な出来事もありましたし,ここも極力更新していきたい所存でおります。
何せ雑誌感想が3ヶ月近く遅れているのは致命的ですし。読んではいるんですが。
住環境や通勤時間を考えるとそろそろ都心に居を構えるべきなんですかねえ・・・。


【BOY’S JAM vol.11】 良くないんですが私事で良い事があると評価も甘くなりますね。
◎:谷村カヲリ『Drive』: お互いの緊張感といい受の眼つきといい濃密で面白かった。
   阿久津柑子『君の心に触りたい!』: 受がとにかく可愛いが,色々設定甘くない?
〇:牛乳リンダ『キミに会えたら』: 元々刷り込み系は嫌いでない+この原体験では。
   山田酉子『年下の男の子』: 受が小悪魔になるか電波かは攻との年齢差次第か?
   夏樹『マニアックラブMAX 』: もっさり系の可愛さをちゃんと描いていて高評価。
△:葛ノ葉王子『パーフェクト・ラスカル』: 展開も浅い感じだしちょっと設定倒れかなあ。
   わたなべともみ『Love Spell』: この陰毛は腐女子的にはどうなんでしょうねえ。
   柚摩サトル『悪いコにはお仕置きしますよ。』: 導入でもたつき過ぎ? オチが微妙。
   夏葉ヤシ『女王で下僕で××××で』: 攻のキャラが作れてないし絵が大きいか。
▽:ヤマびっこ『なじって☆執事×2』,井ノ本リカ子『はなさない』,
   BENNY'S『言わないで』,桜木あやん『攻めてくる言葉』
スルー:真行寺ツミコ『リヒテンシュタイン博士の華麗なる野望に関するレポート。』
[PR]

by bonniefish | 2008-06-29 23:59 | 漫画感想 | Comments(0)


<< またぞろ多忙      つかの間の >>