2006年 02月 14日

つらつらと

状況的にそんな場合でもないのに現状をさておいて思いを馳せているのですが・・・。


【CRAFT 27】 相変わらず浮世離れした感じが・・・。また紺野キタが載らないかなあ。
〇:宮城とおこ『G線上の猫』: 長編やそれを通じてのキャラを描ききる力はない作家かも。
   木下けい子『キスブルー』: 心情の機微は流石だが、もう少し速い展開だと良いか。
△:井上ナヲ『君に映る青』: 雰囲気は良いんだけど中身も展開も無いとさすがに・・・。
   藤たまき『雨天』: 攻のキャラクターが像を結ばないし、やや展開が冗長か。
▽:奈良千春『105号室の犬』、山本小鉄子『ドキドキレンアイ』、
   槇えびし『...a wonderful day.』、門地かおり『わんこにこ。』
スルー:高宮東『ユウワク』、石原理『テッペンカケタカ』


テクノサマタ『草の冠 星の冠1』: 絵柄〇 キャラ◎ ネタ・展開〇 恋愛度〇 好み〇
テクノサマタ『草の冠 星の冠2』: 絵柄〇 キャラ◎ ネタ・展開◎ 恋愛度〇 好み〇
恋愛でない話も多いですが。雰囲気&シーン系の作家は好み以外の評価が難しい・・・。

九条AOI『デュエット』: 絵柄〇 キャラ〇 ネタ・展開〇 恋愛度△ 好み〇
同人再録だけあってネタに特化していて、展開とか恋愛描写が少ないのが惜しいか。

紺野けい子『君の名はスター』: 絵柄〇 キャラ◎ ネタ・展開〇 恋愛度〇 好み〇
受の幼稚さやコンプレックスがリアルで嫌味になっていない辺りや成長振りが良いかと。
[PR]

by bonniefish | 2006-02-14 23:57 | 漫画感想 | Comments(0)


<< 休憩の合間に勉強      懐古とは言いつつも >>