Ethos-Annex

tanbi3.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 16日

Double Punches

花粉症気味の所に風邪を引き込みフラフラです。原因が酒席の多さなのがなんとも。
金曜の夕方から悪化して日曜夜には大方快癒するサラリーマン体質が憎かったり。

初の大仕事は論点も出尽くしなんとか片がつきそうです。仕事の奥の深さを痛感・・・。


【Dear+ 3月号】 個別の作品評価の高さほどには満足できていない微妙な感じ。
◎:志々藤からり『遠恋ゴールライン』: 展開はベタ系なのに読後の充足感が高いのは
                        キャラの懊悩が等身大かつ男の子的だからか。
   三池ろむこ『ここからどうする?』: なんか囲碁という設定が浮いてる気もするが。
〇:一之瀬綾子『俺式恋愛計画』: そういや総ホモな漫画なのに違和感が無いなあ・・・。
   二宮悦巳『ももいろ倶楽部にようこそ』: ようやく話に動きが。てかリアル路線に?
   河合英規『Chance!』: やっぱ擬音が全部明朝体の写植ってのには慣れないなあ。
   右往左往『屈折』: 受につけこまざるを得ない程の攻の執着が感じられなかったか。
△:松本ミーコハウス『失恋当番』: こういうとろける系キャラは評価しにくい感じで。
   高井戸あけみ『ホームドラマ』: 恋愛系にもっていくには伏線が足り無さすぎでは?
   こいでみえこ『進入禁止の恋』: 苦手要素が満載なんだが受だけは妙にツボでねえ。
   松木加斎『桜色プレリュード』: ベタ要素を優先しすぎて持ち味が出てない感じが。
   鳥人ヒロミ『彩おとこ』,松本花『がっこうのせんせい』,
スルー:志水ゆき『是-ZE-』,藤川桐子『ツインズ ドルチェヴィータ』,
     門地かおり『生徒会長に忠告』,カマタアツキ『熱愛颱風 La Boon』
[PR]

by bonniefish | 2008-03-16 21:25 | 漫画感想 | Comments(0)


<< なんやかんやで      『未成年。』 >>