Ethos-Annex

tanbi3.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 19日

このすべて寒き日の

ここのところ睡眠不足でして,職住近接愛好心と貯蓄精神の狭間で迷走中です(苦笑)。


【ルチル vol.22】 今号は個人的な趣味をおいてもレベルがかなり高かった気が。
◎:平喜多ゆや『ゆびきり』: 冒頭から一目惚れ&即Hという展開にも拘らず,かくも
                 切なさ全開なのはまさに天性。独白を控えれば完璧かと。
   フジサワユイ『帰る場所』: 大変上手くまとまっていて情動もよく伝わってきたが,
                  上手過ぎる所為で訴求力が弱い気がして大変勿体無い。
   秋葉東子『人はそれを恋とよぶ』: 持ち味のノリの軽さと可愛さは大変楽しめたが,
                       設定のベタさと顔のパターンの無さは要改善か。
   有間しのぶ『青い芝生と甘い水』: このカップルのスレなさっぷりも中々ですなあ。
〇:森平夏生『金糸雀』: 普通に2人がすれ違い歩み出す話なら更に良かった気が。
   山本小鉄子『あの日のきみを抱きしめたなら』: 姉の多用っぷりはどうなのかねえ。
△:雁須磨子『かわいいかくれんぼ』: この終らせ方でご都合っぽくならないのが地力?
   テクノサマタ『草の冠 星の冠』: 話を捌き切れていないように見えるのは気のせい?
   小川安積『イノセントブルー』: こんな文字だらけにしてまで小説化すべきなのか?
   一之瀬綾子 『ゴーゴー僕たち』: 毎度ながらノリだけでよく続くし読めるなあと。
   松本ミーコハウス『マネージャーさんの気持ち』,木々『ラヴ ミー テンダー』
▽:ヤマハ有『やさしい大人たち』,吹山りこ『薔薇色呼吸』,田中鈴木『夢中ノ人』,
   古田アキラ『指先から伝わる』
スルー:梅太郎『パパおかえり』,金田正太郎『マハラジャと私』,花田祐実『甘い週末』,
     小石川あお『それは食べてはいけません』,桃月はるか『世界は僕らのために』
[PR]

by bonniefish | 2008-02-19 23:59 | 漫画感想 | Comments(0)


<< デビュー戦のゆくえ      空回る日々 >>