Ethos-Annex

tanbi3.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 06日

舌禍の連発

いきなり円滑な人間関係の構築に失敗しまくっている感じです。知識と自信のなさが
テンパリ感に繋がっているとは知りつつも,長年のツケはひたぶるに重いばかりで。
どうせ開き直って惰性に任せるのが関の山でしょうし,つくづく進歩のない人生かと。


【Dear+ 2月号】 期待どおり楽しめた感じだが,連載の終り方の荒さは気になったり。
◎:志々藤からり『遠恋ゴールライン』: ちょっと前後編にするには話が薄い感じだが,
                        受の成長と懊悩が見える辺りは魅力倍増かと。
   草間さかえ『カオス』: 攻の純情が眩しいし,受の弱さやその受容もリアルで良い。
                ただ「カオス」の部分や転倒前後の展開等はぎこちないか。
〇:西田東『天使のうた』: 展開の突飛さや息子の放置ぶりは気になるが大団円なので。
   高井戸あけみ『ホームドラマ』: ネタが盛り沢山で飽きないのは良いがいつ恋愛に?
△:ひむか透留『甘えたがりでわがままで』: こういう肯定法に縋りたい状況なので。
   二宮悦巳『ももいろ倶楽部にようこそ』: 笑えるけど主人公が板についてない感が。
   吹山りこ『感情観測』: 当て馬が全然処理できてないのが何とも。構成に失敗した?
   RINO『秘密のペット』: 受が白痴でなく絵に動きがあれば悪くないお馬鹿話なのに。
   鳥人ヒロミ『彩おとこ』,ネオ・スナオ『君と大切なもの』
▽:木下けい子『続・ツキヤマ日記』,印東サク『十年たったら』
スルー:石原理『Love or Lost』,門地かおり『生徒会長に忠告』,
     麻生海『隣人はドアを叩く』,藤川桐子『ツインズドルチェビータ』,
     花村イチカ『キミは甘い甘い…』
[PR]

by bonniefish | 2008-02-06 23:59 | 漫画感想 | Comments(0)


<< 空回る日々      搬入開始 >>