2007年 10月 22日

断橋近し

うっかり『ウンポコ』の購入を忘れていたので先に今月発売の雑誌からご紹介をば。
801小説の既読本は12月まで放置ですが,最近は購入した小説も塩漬け状態で。
コミック系は息抜きとの強弁が使えるんですが流石に他はこんな私でも気が引けて。


【GUSH 11月号】 次号予定を見てもしばらく半分以上スルーする状態が続きそうだ・・・。
〇:葛井美鳥『四号×警備』: 犬キャラが大変ツボで萌えるし,連載も非常に楽しみだが
                   雑誌連載ではこういうお遊びはすべきでないと思うので。
   楢崎ねねこ『好きにはならない』: 無難に纏めたため嫌悪感は減ったが出来も微妙。
   四位広猫『モザイクの海』: このほのぼの展開も良いが早く背景に切り込んでほしい。
△:つげ雨夜『海で待ち合わせ』: この人のライトさはある種の才能なんだろうなあ。
   タクミユウ『見てらんねえよ』: 冒頭の唐突さや当て馬の破天荒振りが惜しいが。
▽:越智千文『キスと蜜月』,はしだ由花里『カブキ』,羽柴紀子『1LDK+α』
スルー:高永ひなこ『恋する暴君』,かんべあきら『I.D.』,桜川園子『危険遊戯』,
     新也美樹『うちのダーリン外国人』,トジツキハジメ『千一秒物語』,
     水野透子『スイート・ハニー・パパ』,羽崎やすみ『学園ルンバ』
[PR]

by bonniefish | 2007-10-22 23:59 | 漫画感想 | Comments(0)


<< 開き直りか諦念か      瀕死の未来 >>