Ethos-Annex

tanbi3.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 08日

朝一のひかりで

現地入りするのにこんな時間まで起きていて良いのやら(苦笑)。現状対応能力0でして。

【GUSH ManiaEX 体位】 もともと『GENEROUS』の後継として買い始めたんだよなあ。
                楢崎や深瀬、日の出辺りが出てるから切り難いが毎度微妙。
◎:日の出ハイム『ビューティフルマイスカイ』: この設定は作風とマッチして非常に良い。
                            描かれない部分への仮託が上手いかと。
△:千歳ぴよこ『純情まっすぐBOY』: まあ無難なお馬鹿エロでそんなに引かなかった。
   真中ココ『#003』: 設定は面白いんだが恋情の前に妄想を描かれても引くだけで。
▽:真行寺ツミコ『ミルクのお値段』、羽柴紀子『HOME』
スルー:かんべあきら『追憶の肖像』、安南友香子『恋教へ禽鳥』、
     たちばなれい『男娼の恋』

あと、以前の愚を繰り返さぬよう紹介だけに留めますが、松永也槻のエッセイが酷い。
売春が禁止されている理由について「セックスの価値を維持するため」であるとした上で、
現状男はセックスの前提として「女性に選んでもら」う必要があるため努力しているので、
セックスが手軽になると「男の質は下がってい」き「必死に働かないので経済も低迷する」
その結果として「国の質を下げ、ひいては経済の停滞を招く」と。売春亡国論だそうです。

まあ女性による売春だけを例としているからそのように読めてしまうとも考えられますし
筋が通らない訳でもないので仕方ないとは言えますが、いかにせよ書き振りが短慮かと。
ネタという事を差し引いても、女性上位的かつ何気取りだ?という風に読めてしまって。
どうやらとことん私とは肌が合わない方のようです。前任の西条公威氏が懐かしい・・・。
[PR]

by bonniefish | 2007-01-08 23:59 | 漫画感想 | Comments(0)


<< 東横インからこんばんは      雪化粧 >>