2006年 12月 25日

いよいよ現地入り

といっても年内はビジネス泊ですぐ実家にトンボ帰りですが。年末も飲み飲み飲み・・・。


【Dear+ 1月号】 かなり好みだった以前の編集方針では売れていなかったと聞くに凹む。
〇:高井戸あけみ『グッドモーニング』: 少年の機微の描写は上手いが絵が不向きでは?
   夏目イサク『たぶんきっとあの時に』: 男の捉え方がリアルかも。印刷所ミスった?
△:立野真琴『サイド・カー制御法』: 伏線が気になったので。でも強姦ネタは・・・。
   松本花『がっこうのせんせい』: ベタならベタなりに話が進む方が却って良いのかも。
   一之瀬綾子『俺式恋愛計画』: 話は分からんが主人公に加え後輩君も妙にツボに。
   橋本あおい『つなぐハート』: 悪くは無いが温泉ネタも展開もギャグも意図が見えず。
▽:麻々原絵里依『ダブルキャスト』: 芝居シーンはともかくストーリー部分が陳腐すぎ。
   高橋ゆう『ヤングマン』: この攻は「愛すべきお馬鹿」というよりもただの馬鹿じゃ?
   ユキムラ『桃色天狗』: メガネと人外系に萌えてるんだろうがどちらも興味ないので。
   依田沙江美『よるべなき男』: 甘え方の描写は良いんだが話も展開も支離滅裂では。
×:真山ジュン『HOT STYLE』、我守丸『夜にモザイク』
スルー:志水ゆき『是-ZE-』、秋月杏子『桐屋ブックセンター美男坂店2』、
     門地かおり『生徒会長に忠告』、南野ましろ『はちみつ光線大作戦』
[PR]

by bonniefish | 2006-12-25 23:59 | 漫画感想 | Comments(0)


<< ご祝詞に先立ち      離京が近い筈なのに >>