Ethos-Annex

tanbi3.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 30日

臆病ピエロの綱渡り・続き

【MAGAZINE BE×BOY 11月号】 少し好みの作品が増えた気がするも9スルー・・・。
■寿たらこ『SEX PISTOLS』:スルー1 出産ネタは一生理解できないししたくない。
■三島一彦『ラブネコ』:〇 展開が浅くともテンションやギャグと合ってれば良いのか。
■不破慎理『YEBISUセレブリティーズ』:スルー2 古さと無理さに笑ってしまうし。
■亜樹良のりかず『ツインズ・ラビリンス』:スルー3 絵で。
■山田ユギ『誰にも愛されない』:△ 人間関係や受の不器用さの表現に失敗している。
■本庄りえ『キミしか見ない』:× 作者はこういうキャラ作って面白いのかも知らんが。
■九条AOI『changing world』:〇 絵の古さは薄まったが、ネタ等にまだ脱力も。
■東野裕『マニアックに愛して』:スルー4 ・・・許してください。
■星野リリィ『香獣ラーラーガー』:スルー5 少女誌で描いてくれよこういうネタは。
■青海信濃『ディフェンスライン』:スルー6 胸焼けが・・・。
■あじみね朔生『この恋は秘密』:スルー7 アラブ撲滅運動でもするか?
■瀧ハジメ『恋せよ!聖アリス学園高校野球部』:× 人物の区別つかないし展開も電波。
■麻生海『ぼくとおにぎりとチョコレート』:〇 ネタがドベタ過ぎ。評価は後編を待つべき?
■ユキムラ『落ちぶれ紳士に愛の唄』:△ 上手いとは思うが個人的な好みとはずれが。
■志野夏穂『倉科先生の受難』:△ 売れ筋をヲチするつもりで読むべきなんだろうなあ。
■生嶋美弥『花のかんばせ』:▽ 絵の乱れやモノローグの多さ、モチーフの繰り返しが。
■九州男児『課長の恋』:スルー8
■浦コハク『愛犬ゲンキ』:スルー9


【Dear+ 11月号】 またセバが無い・・・。ウンポコから戻ってきてくれ。
■鳥人ヒロミ『彩おとこ』:▽ ここまで奇矯なキャラが勝手に動き回ってるとねえ・・・。
■志水ゆき『是-ZE-』:スルー
■高井戸あけみ『恋物語』:▽ 絵の改善と速い展開を望む。
■宮本佳野『ドリーマーズ・ハイ』:△ 漫画で読むと満腹感が。母親ネタも無用に重い。
■南野ましろ『はちみつ光線大作戦』:スルー
■やまかみ梨由『あの頃の庭』:▽ 家族どんぶりで母親発狂してもハッピーエンドって。
■真山ジュン『SEXY EFFECT 96』:△ 顔には多少慣れたが小頭にはどうも・・・。
■えみこ山『懐疑は踊る』:スルー
■依田沙江美『よるべなき男』:× だから何が描きたいのさ? 801じゃないでしょ?
■高橋ゆう『F.D.!』:△ 社会人の職業訓練とは思えない。学園もの描けば良いじゃん。
■高群保『JAZZ』:スルー
■三池ろむこ『願いかなえば2』:◎◎ あと恋愛やエロ描写にページを割いてくれれば。
■月本てらこ『惑性.'s』:〇 この人はこう断片で見せる手法しか持っていないのか?
■藤川桐子『クレシェンド』:△ 展開はベタなんだからもっとテキパキ処理できるはず。
■福山ヤタカ『第三者的恋モヨウ』:△ この語り手は登場人物として描くべきでは?
■ひむか透留『いじっぱりの最終定理』:△ いじっぱりどころか奇矯な人レベルじゃ?


【GUSH ManiaEX Ⅲ】 本誌より読めるものが多いってのもねえ。値段が張るから?
■小路龍流『LOVE or HATE』:▽ ネタ的に萌えられなくて。間違いも目に付くし。
■奥田ミキ『ゴメンナサイ。』:△ 悪くは無いんだが新味もない。
■日の出ハイム『アラシガハラ』:△ 戦国ネタでは恋愛描写をしないのはデフォなの?
■柚摩サトル『ヒーローが腕のなか。』:△ 絵の不安定さや突然惚れあう辺りがどうも。
■真行寺罪子『ブラフマー』:スルー ・・・801じゃないでしょ?
■たちばなれい『跪いて愛を誓え』:スルー 本当にプロなんだろうか・・・。
■藤成ゆうき『負けず嫌い』:△ 犬とのキスで男女のキスに対抗するって・・・。
■安南友香子『GAME』:スルー
■柊のぞむ『侍之ろまん』:▽ 展開の唐突さや描写の不足はどうかと。

(初出:『Ethos』「やおい雑記」。本記事は2006年10月13日に転載されたものです。)
[PR]

by bonniefish | 2005-10-30 11:12 | 漫画感想 | Comments(0)


<< 未成熟の隠蔽      臆病ピエロの綱渡り >>