2005年 02月 25日

晴れて自由の身となって

ようやくこれで本年度の課程が全て終了しまして、4月まで何らの負荷の無い日々が。
とはいっても色々バタバタはしそうですが、取りあえず開放感に浸っております。
とりあえず何とかサイトの内容や形態も弄ってから新学期が迎えたいものですが・・・。
更新後に一旦アクセス数が減る(どうせしばらく更新しないだろうと見切られている)
ようになってしまっている辺り、自らの不甲斐なさに歯噛みするのみであります。

と言っておきながら飲酒を理由に小説の感想は明日に回してしまうのですが(爆)、
先日に続いて原稿流用の第2弾、電波評論サークル「原辰徳新監督」の『釈』シリーズ
( http://www.geocities.co.jp/Playtown/2536/8man/l)に寄稿しました、
漫画『ヒカルの碁』についてカップリングを検討・分析した文章を転載します。
ときメモGSの時と同様、801ネタを(一応)一般人向けに使っているものですので、
例によって普段とは方向性が違いますが、もしご興味がありましたらご笑覧頂きたく。

http://www.geocities.jp/tanbi_3/hikago.html

(初出:『Ethos』「やおい雑記」。本記事は2006年10月13日に転載されたものです。)
[PR]

by bonniefish | 2005-02-25 23:58 | 801雑記 | Comments(0)


<< 宿題が満載      むさぼり得る限りの惰眠を >>