Ethos-Annex

tanbi3.exblog.jp
ブログトップ
2005年 02月 11日

セルフハンディキャップ

ようやく単位数および期間的にも折り返しを迎え、今日は中休みに充当して一休み中。
といっても用事をこなし友人に会いバイトに行くとあっという間に終わってしまいそうで。
昨日本屋を訪なったら流石に5桁近く本を買い込みました。ただ過半はラノベでして・・・。
今年に入ってから購入意欲をそそる801の新書に全く出会えないは何故でしょうか?

雑文のほうは微修正を施しました。媒体が媒体なのでかなりネタや誇張がありますから
ご不快に取られる方も居られるやも知れませんが、何卒ご寛恕いただきたく存じます。


【Dear+ 2月号】セバスチャンがドラマCD化・・・。買うべきなんだろうなあ・・・。
■志水ゆき『是-ZE-』:▽ これも話についていけないんだが。説明責任はいずこに?
■池田乾『戦う!セバスチャン』:△ ちょっとご都合過ぎでは。オチ考えてなかったのね。
■楢崎壮太『やればできるさ』:〇 微妙な感情描写は悪くない。一応業界人ですし(笑)。
■門地かおり『生徒会長に忠告』:スルー 1話完結で描いてくれたら萌えるんだろうけど。
■南京ぐれ子『恋のヒダスキ』:▽ いくらなんでもキャラとノリが趣味に走りすぎでは?
■麻生海『君の愛 僕の愛』:▽ 良し悪しで無く普通につまらない。華がないのか?
■日の本也『幼な友だち』:〇 ライトな学園ものは良いねえ。もう少し恋愛描写があれば。
■高群保『JAZZ』:× 昼ドラのノリのメロドラマには付いていけません。
■志々藤からり『コイイケ』:◎ 笑いと恋愛の緩急をつけた展開がうまいかと。
■高橋ゆう『誰も知らない』:△ 悪くないが実は美男とかレズの友人とかはちょっとねえ。
■遠藤ざざ『少年ナナの秘密のレシピ』:× 同人でやるべきネタじゃないのか?
■えみこ山『懐疑は踊る』:スルー お好きな方はお楽しみくださいとしか。
■花村イチカ『アラノノハテ』:スルー こういう絵が多いがなにか系譜があるのかしらん。
■右往左往『それでも僕等は』:△ 絵も話ももう少しこなれた処理だったら面白いのに。

(初出:『Ethos』「やおい雑記」。本記事は2006年10月13日に転載されたものです。)
[PR]

by bonniefish | 2005-02-11 11:13 | 漫画感想 | Comments(0)


<< セルフハンディキャップ・続き      泥縄生活 >>