Ethos-Annex

tanbi3.exblog.jp
ブログトップ
2005年 01月 17日

憂愁の暦は酢え・続き

あとこの機に『BBG』と『Daria』を切ることに。書店で『BBG』に手が伸びなくて。
ついでに『LOVEX』と『D-Pri』についても思案中。前者は前回のショタブーム以来
唯一生き残っているアンソロ(前回のブームの火付け役でもある・当時は『XX』)なので
そうやすやすとは切りたくないのですが、いかんせん最近の低調振りではねえ・・・。


【Daria Winter】 長らく買ってきましたがもう読まなくて良いかなと。
■えのもと椿『メインディッシュ~初恋~』:スルー 話に有意な差があるのだろうか?
■石丸博子『LOVE/KNOT』:▽ 新味が出せていないよなあ。絵も古い感じだし。
■角田縁『アイはどこいった?』:▽ 女性絡みで自らの地位に不安を抱くのも頻出で。
■富士山ひょうた『てっぺんのひまわり』:△ キャラやホモや説明が多すぎなきゃ・・・。
■速瀬みさき『ひよこ道場』:△ 無難に笑わせてくれますが。しかしこの人も長いなあ。
■花村優『トラブル★スター』:〇 絵も間も雰囲気も好きだがこのネタとベタさはネック。
■果桃なばこ『恋は一夜にしてならず』:スルー 表紙のカマキリ見て読む気になるか?
■あき『believe in』:〇 これも好きなんだが受の好意や天然さが少し唐突過ぎて。
■東里桐子『LOVE RECIPE』:スルー 描いてる方は楽しいんでしょうがね。
■かんべあきら『ビタースイートカフェ』:スルー ベタな話と萌えのない絵ではねえ。
■石原理『羊たちの番人』:スルー 全くついていけず。
■緋色れーいち『目を閉じておいでよ』:× 総ホモ含めあり得ない展開に目が泳いで。
■天羽宥貴『CELLULOID HEARTS』:スルー 今のこの絵は受け付けません。
■なると真樹『恋の味見は一度だけ』:△ ベタだが無難に読めるので。


【LOVEX 8】 この間も書いたが、これもやはり購入を止めるべきか・・・。
■美輝妖『僕のもとへ』:スルー だからなんでミキヨウが巻頭カラー?
■羽柴紀子『こねこ注意報!』:× こねこって言われてもねえ。何がしたいのか。
■悠木りおん『いつまでもいっしょ。』:△ 子供の設定が強引かと。目も大きすぎでは?
■くるみぎくるみ『ヒミツのクマ王子 完結編』:▽ このラストは反則だろう。ご都合すぎ。
■しおせ順。『お兄ちゃんとボク』:△ 攻を妙な設定にしなくとも良かったのに。
■あきばじろぉ『わがまま純情王子様』:△ 無難なんだが萌えが少ないかな?
■樹要『きみといる魔法2』:▽ 過去を引っ張るならそれなりに処理して欲しいんだが。


●池田乾『戦う!セバスチャン 4』:◎ やりすぎ感はあるけど。業務日誌がまた秀逸で。
●鹿島田しき『見えないたまご』:〇 エロはさておきベタネタや妙な動物ネタはどうかと。
●街子マドカ『光の街』:〇 雰囲気と脳内の微妙なあわいか。もう少し穏当ならなあ・・・。
●村上左知『ソフトロマンティック』:〇 内輪感がない点は悪くないが、時々展開が飛ぶ。

(初出:『Ethos』「やおい雑記」。本記事は2006年10月12日に転載されたものです。)
[PR]

by bonniefish | 2005-01-17 18:54 | 漫画感想 | Comments(0)


<< 紙袋を持たずに帰宅      憂愁の暦は酢え >>