Ethos-Annex

tanbi3.exblog.jp
ブログトップ
2005年 01月 09日

人として

尻に火がついてすら腰を据えられないのは我ながらどうかと思うのですがねえ・・・。
流石に小説は殆んど読めていません。読了3冊と未読4冊についてはお待ち頂きたく。


【ルチル vol.7】 全般にA級の香りがしないが個人的には好みか。連載陣がねえ・・・。
■星野リリィ『スーパーダブル』:△ 女体化していないので。上手いとは思うがなあ・・・。
■花田祐実『sugar and dry』:▽ 全体の中途半端さというか器の小ささがどうもねえ。
■田中鈴木『転校生・神野紫』:スルー 世界に入れず。あと最近この濃い絵に抵抗感が。
■テクノサマタ『草の冠 星の冠』:△ これも話が分からないが、悪くなさそうな雰囲気が。
■高永ひなこ『リバティ☆リバティ!』:△ 分かりやすく可愛く大ゴマで、というだけかと。
■街子マドカ『ハッピーエンドの約束』:× 断言できないが設定に無理があるのでは?
■安東ルマ『僕のお気にいり』:◎ 王道的学園もので惹かれあう過程があれば大満足。
■木々『ラヴ ミー テンダー』:スルー これも途中参加を拒んでるよなあ。
■富士山ひょうた『ディア・グリーン 瞳の追うのは』:△ 描写は悪くないが緩急がなあ。
■吹山りこ『コイ、フワリ』:▽ 世界が狭いというか似たような話が多いなあというか。
■ヤマハ有『帰ってきた初恋』:△ 主人公に惚れる理由が弱いことが気になって。
■こなみ詔子『青天ゴールドフィッシュ』:〇 好みだがノリとか線とか体の細さとか過剰。
■シマダマサコ『69』:△ あまり展開が見られないし過去の設定に頼り過ぎかも。
■一之瀬綾子『ゴーゴー僕たち』:△ この絵は味? 手抜き? 雰囲気は好きなんだが。
■つづき春『今日こそプレイボール』:△ 長編でライトな話って向いてないと思うのだが。
■万福雪太『友情ロマンス』:△ 絵がキャラの魅力を削いで雰囲気を壊しているよなあ。
■藤崎一也『I NEED THE SUN.』:〇 この動きの無さはなに? レーター向きなのか?
■南野ましろ『真綿の王国』:スルー 『うさしくん』以外には付いていけなくなってる気が。


【JUNK! BOY ふゆやすみ号】 買った目当ての作家は良かったが全体としては・・・。
■こうじま奈月『奥宮さんとシグレくん』:▽ 社会人でここまで弱気にされてもねえ。
■沢内サチヨ『天神地祇』:▽ 絵が好みではないしネタを活かしきれていないかと。
■門地かおり『メロメロのしくみ』:スルー 萌えうるのは分かるんだが付いていけず。
■かゆまみむ『ヒミツのせんせ。』:スルー 見えた範囲では多少は改善されたかも。
■しょうおとあや『秘密で、花園。』:〇 しかし『VS』の絵をもっとまともに描いてくれ・・・。
■中井ニコ『罪と切腹』:スルー 絵とノリが趣味ではなくて。
■天城れの『俺の下であがけ』:スルー 流行りなのかも知らんがBLゲーの漫画化は。
■松木加斎『桜色のリグレット』:〇 説明過多か。ハッピーエンドでも良かったのでは?
■三島一彦『世界はテメェでまわってる』:▽ 奇人に振り回されるってのもベタだよなあ。
■すがはら竜『5/5企画』:スルー のっけから付いていけなかった。脳内では?
■月本てらこ『ぼくらは胸にきみの名を』:〇 ベタなりに良い雰囲気。もう一捻り欲しいか。
■橘アキヲ『純愛バラ色デイズ。』:スルー 表紙と1ページ目でもういいかと。
■びっけ『真空融接』:◎ キャラや関係の深まり方が良い。ただ多角展開はねえ・・・。
■鈴原ひろの『そこはお伽の国』:△ こういうあざとさもギャグならまあ良いでしょう。
■みなみ遥『メイドくんのご奉仕な日々』:スルー コスプレ特集でみなみ遥じゃあ・・・。
■不破慎理『テーラーFUWAへようこそ!!』:スルー このネタで引っ張るの止めようよ。
■島崎刻也『変態的指導』:▽ 捻りがなさ過ぎる。
■夏目かつら『有明恋物語。』:▽ エロへの流れが強引だよなあ。
■和田繭子『雪華』:スルー 男花魁という時点でねえ。
■帆場瑛明『SWEETS』:スルー 黒い画面を目が拒みました。

(初出:『Ethos』「やおい雑記」。本記事は2006年10月12日に転載されたものです。)
[PR]

by bonniefish | 2005-01-09 21:47 | 漫画感想 | Comments(0)


<< 憂愁の暦は酢え      勝者なきチキンレース >>