2004年 02月 03日

エネルギー低下

この週末は特に予定もなかったので、溜まっている801小説誌を読むつもりだった。
ショコラ、アイス、ラキア、リンクス、ディアプラスと10冊ほど積んであったので。
ところがショコラを2冊読むだけで挫折してしまった。それ以上読む気がわかなくて。

昔は新規発掘や情報収集を兼ね雑誌も読んでいたが、正直今はそこまで金と時間を
投資する必要がないような気がしてきた。はずれを引く可能性が高いし無駄に思える。
小説B-boyは大分前に読むの辞めたし、BEaSTもこの間から買うのを辞めたが、
他の雑誌についても絞りこむべきかなあと思う。ショコラ、アイス、ラキアあたり。
どうせ単行本で買うときに当たりをつけていけば良いという感じになってきていて。
本来は単行本にならないような好みのものを探すために買っていたわけだけれど、
そこまでして読もうとは正直思えなくなってきているので・・・。

むしろ自宅で801小説を読もうと思えなくなってきていると言う方が適切かもしれない。
コミックは手軽に読めるからともかく、ゲームやらCDやらの娯楽がある自宅において
わざわざ801小説、しかも当たる確率の低いものを読むインセンティブが無いなあと。
現在単行本はかなり読んでいるが、これはひとえに移動中の暇潰しのためなわけで。
要は801に対する欲求が淡白になってきているということなんだろうなあ。
まあここを見ていれば分かるとおり、読む本読む本の粗が目に付く現状からすれば
当然なのかもしれないけど。一抹の感慨のようなものもありますね。
それでもディアプラスとリンクスはまだ好みとのシンクロニシティが高いから
引き続き読むんだろうなあ。いっそ小説Charaでも買うかねえ。

余談だけど、なぜリンクスはショート連載陣を異動で見なおす時にTONOを切って、
まんだ林檎や動物漫画などの不気味で方向性を間違えたものを残したんだろう・・・。
まあ彼女の漫画が読み手を選ぶものなのは確かだけど、面白いと思うんだがなあ。
少なくとも勘違い育児漫画や動物漫画よりマシだと思うけど、感覚が違うのだろうか。

(初出:『Ethos』「やおい雑記」。本記事は2006年10月12日に転載されたものです。)
[PR]

by bonniefish | 2004-02-03 14:03 | 801雑記 | Comments(0)


<< 転機      後処理 >>