Ethos-Annex

tanbi3.exblog.jp
ブログトップ
2003年 05月 13日

やってしまった

まあよくあることではあるのだが。
また重複購入をしてしまった。しかも2冊も。
リンクスノベルスの『おいしいヒミツ』と小説Dear+の10号。

性別上売り場でそうじっくりと選ぶわけにもいかないし、
ましてや買ったのに読んでいない本が積んである状況がデフォだから
仕方ないとは言えるが、やはり悔しいものは悔しい。
以前なら返品することもしていたが、現在買っているところでは
カードで買い物するとレシートが来ないので無理だし。

小説Dear+の方は完全な確認ミスで、Dear+の発売日が
隔月刊時よりも遅くなっていることを知らずに、
平積みされたあったものを新刊と思いこんで購入。
リンクスの方は、買うときに「なんとなく買った気がするなあ」と
思いつつも、新刊を逃すと面倒になることを考え購入したし。
今月の買い物額がもう少し多ければ慎重になったのだけど、
まあ後の祭というかなんというか。

こうやって重複購入した本、もう数十冊になってるだろうなあ。
実家に適当にまとめてあるけど、整理してヤフオクにでも出すか。
あとは持っていたくないようなレベルの本もついでにつけて。


ちなみに私は「本を捨てる」という発想が殆どないため、余程のことがない限り
ライブラリに追加していくので、滅多に本は手放しません。
(おかげで寮にはダンボールが40箱、実家にも20箱)

しかし、「この本は○○○円かけて買ってきた本である」
「保存しておいても、せいぜい300c㎡の容量しかない」
という条件を割り引いても、
「自らがこんな本を所有しているという自体が許容できない」
そんな本にもたまには遭遇してしまうわけでして・・・。

極力忘れるようにしているのでなかなか例が出てきませんが、
自らの作風を「おにきゅん」とかのたまう作家様
の本が確かあったような傷ましい記億がおぼろげに・・・。

まあやおい読みも9年目に突入する今となっては、
そこまでの外れをつかむことはまずありませんけどね。
最近は新レーベルもグラスブルーを筆頭に質が高いですし。
出版社、レーベル、タイトル、作家、イラスト、あらすじ・・・
これらをちゃんとチェックすればほぼ間違いはないですから。

しかしこの作業を1冊3秒程度でこなすのが辛いんだよなあ・・・。

(初出:『Ethos』「やおい雑記」。本記事は2006年10月12日に転載されたものです。)
[PR]

by bonniefish | 2003-05-13 17:29 | 801雑記 | Comments(0)


<< NO TIME      雑感 >>