2006年 10月 09日

家に居つかない日々

片付くどころか余計になすべきことが溜まっていく今日この頃・・・。やんぬるかな。


【カレ×カレ×メガネ】 特集の強化のようだが微妙・・・。萌えのない人間にも訴える程に
              魅力的な作品は無かった気が。次回予告が無いのは気のせい?
〇:深瀬紅音『僕・メガネ・メガネ・僕』: やっぱこの絵はメガネが合わないよなあ・・・。
                        不要な教師ネタとかで話が散漫になってる気が。
   楢崎ねねこ『君にはわからない』: 受の心情やメガネの使い方は結構良いと思うが
                        攻側がややご都合か。あとコマ毎の顔のブレが。
   柚摩サトル『キミと世界を半分こ。』: ギャグが強いがベタネタを上手く纏めていて。
△:柊のぞむ『ひつじが一匹』: キャラの頓狂さや暴走は微妙だが小気味良い納まりに。
   氷室桜『メガネのJack the Ripper』: 恋愛描写が無いのはどうよ。しかし法医・・・。
▽:岡田冴世『紳士の顔して』、葛井美鳥『山崎さんのメガネ』、
   みろくことこ『メガネばくだん』、あさとえいり『ぶれる視線』
×:天城れの『へちずむ』、トシツキハジメ『猫耳眼鏡譚』
スルー:祐也『0.06の世界』、かゆまみむ『お前はオレのモノ。』、
     真行寺ツミコ『ハレンチ。』、たちばなれい『俺だけ映して』
[PR]

by bonniefish | 2006-10-09 23:59 | 漫画感想 | Comments(4)
Commented by ばば at 2006-10-10 08:19 x
chips!の後続誌なのかと思ったりもしますけれど、やはり告知が無いので正体不明?ですね……
Commented by bonniefish at 2006-10-11 02:11
発売時期(ManiaEXの裏)といいメンツといい、『chips!』のリニューアル誌として企画されたとは思うのですが、方針が変わったんでしょうかね?
でも『GUSH』の10月号の広告では「GUSHから、新たな増刊雑誌が誕生!」になってるし・・・特集ごとに誌名まで変える?から告知しにくいんでしょうか。
そもそも9月26日発売なのに初広告が9月7日というバタバタな船出の雑誌ですから、『GUSH』の12月号を見るまでは分からないかもしれませんね(苦笑)。
Commented by レイ at 2006-10-12 09:17 x
珍しく、楢崎作品へのコメントがないですね。
Commented by bonniefish at 2006-10-13 05:54
ご指摘ありがとうございます。素でコメントを忘れていたようです(汗)。
追記しましたのでよろしければご笑覧ください。今後ともよろしくお願いいたします。


<< 盗汗過多      内定者懇親会の怪 >>