2006年 07月 17日

毎度ながら後手後手

とりあえず書類を出したり申し込みをしたりとあたふたしていますが、前例が無いので、
経歴と学業成績と試験結果がどう判断されるか良く分からないままぶつかる始末に。
宙ぶらの状況で面接されてコケた経験が過去にあるだけに非常に気は進みませんが。

昨日は券を頂いたのでフェドカップの入替戦を見てきました。素晴らしいプレイも多く、
どのカードも好試合で非常に面白かったです。墺の選手の若さにもびっくりしました。
あとランキングの差というものはプレイにここまで現れるものなのかと感心したり。
素晴らしい試合を見たりすると「たまにはやろうか」という気も疼いたりはするのですが
仕事帰りに電車に乗り込むため全力疾走したら嘔吐感に苛まれる程に鈍った身には
なかなか辛そうだなあと。運動はおとなしくプールでトドになる辺りから始めないと・・・。


【ウンポコ vol.6】 冒頭から132ページ連続で読めたのには感動したがトータルでは・・・。
◎:池田乾『戦う! セバスチャン』: 遂に来たセバスチャンネタ。鞭の由来が少年期とは。
                      ベタだが安定して笑える。「隠す」の誤字はご愛嬌。
   菅野彰/立花実枝子『あなたの町の生きてるか死んでるかわからない店探訪します』
             : 第1部完!? 危険度が高すぎて体がもたないせいもあるかな。
〇:TONO『生きてゆく私』、桑田乃梨子『楽園番外地』、堀江蟹子『QPing』
△:志々藤からり『イカサマアシスタントへの道』、佐久間智代『猫鍋』(以上保存)
   テクノサマタ『ひっこしマンガじぶんちゃん』、羽崎やすみ『リリカル・メディカル』、
   うぐいすみつる『うぐいすさんちの日常怪話』、湖西晶『コビット!!』、
▽:マシュー正木『文化祭大戦』、ひらのあゆ『晴天静風記』、阿部川キネコ『ほわグラ』
   久世番子『暴れん坊本屋さん』、水原まび『メイドのススメ』、
他の14作品はスルー(読んだのは16作品と過半数だが、ページ数だと4割強・・・)。
ヒット率ではエッセイこそ8/13だが、コメディ5/10、ギャグ3/7とやや改善の兆しも。
[PR]

by bonniefish | 2006-07-17 23:57 | 漫画感想 | Comments(0)


<< 暗中模索      暴投に選球眼は疲れ果て >>