2006年 06月 21日

執行延期

1933/2087などというものもありましたが、奇跡的に薄氷を踏み割らなかったようで。
あと3ヶ月はモラトリアムが続きますが、流石に勉強を始めないと不味そうな・・・。


今日から派遣先での就業が始まりましたが、企業風土の違いには今更ながら吃驚も。
微妙な鬱屈や様々な思惑が裏で蠢いているように感じてしまう被害妄想&自意識過剰。
それでも社員の愚痴の方向性というのは変わらないように見えて面白くもありましたが。


前回の記事で書いた与太ネタですが、意外と応用も利くかなと妄想を膨らませています。
攻の位置付けにも使えそうですし、別にレンジを限定する必要もない気もしてきましたし。
argを見れば虚構度の大小も一発で分かりますし、絶対値でキャラの濃さも測れるかと。
[PR]

by bonniefish | 2006-06-21 23:56 | 身辺雑記 | Comments(0)


<< やさぐれモード      断罪前の弛緩 >>