Ethos-Annex

tanbi3.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 11日

アントレランス

内弁慶的に己が正義を振りかざすことに過敏なのは同族嫌悪ゆえと頭では理解しつつ。


【好色少年のススメ 10】 あとがきで仄めかす通りあと2冊出るなら望外の喜びだが・・・。
◎:虎向ひゅうら「祈り」: やや暗いですがショタのエロとしては申し分なき王道かと。
   ジェームスほたて「天才と猫」: 猫耳は激しくどうかと思うんだが他がツボなので。
〇:猫玄「とても冷静なボクの先生」: かなり駄目展開だが陰惨さが滲まないのは何故?
   きりがくれたかや「あなたとランデブー」: これだけ背徳感を持っている人は貴重かと。
△:有頂天「緋色のインフィニティ」: 好みとはズレるが、確実に上手くなっている気が。
▽:高津「勇者と、魔王と。」、鷹勢優「under the rose」、
   諸汰鎮孝「そんな・出会いも日常」、奇械田零士朗「遠い世界」
スルー:上連雀三平「Z少年」、RT.「うさぎさんARMY」
[PR]

by bonniefish | 2006-04-11 23:57 | 漫画感想 | Comments(0)


<< lack of convers...      屑的日常 >>