Ethos-Annex

tanbi3.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 08日

後ろ向きに昔語り

無事に『MAGAZINE BE×BOY』の5月号を入手できました。ついでに『Wings』も購入。
そういえば地元で801を買ったのは5・6年振りかと。流石に周囲の目が怖くて(苦笑)。

しかし聞いていた通り薄いですなあ。先号とは雲泥の差で、ページ数もほぼ3分の2に。
寿たらこ、志野夏穂、高河ゆんの3人が原稿を落としたようですが、皆人気作家ですから、
おそらくは彼女らを特例として締切を延ばしている間に会社の経営状況が悪くなったので、
原稿を待つことなく慌てて製本し出版を間に合わせたのでは?と勘繰ってしまいますが。
とりあえずマガビーは自分の手許に132冊(!)集まった所で休刊ということになるかと。


最近無理に知識を詰め込もうとしている所為か、思いがけず昔の記憶や感覚が甦ります。
要は脳みそが足りなくて情報を入れる所がないので古いものが負け出てきてるのかと。
今日もなぜか高校受験を終えた頃に聴いていたアルバムが脳内を回りだしてましたし。
試験前なのに勉強もせずに昼夜させている状況というのも、丁度大学受験前と同じで
やはりその頃のことばかり思い出しています。まあ要は昔に逃避してるだけなんですが。
当時もセルフハンディキャップや逃避癖が出まくり、予備校と学校に数日行った他は、
「朝飯を食ってから寝て、夕方起きてからは自室で朝まで遊ぶ生活」が1ヶ月弱続いて。
50冊は801読みましたね。さすがに直前になると慌てて詰め込み学習をしましたが。

合格発表日には高校に結果報告に戻る必要があったのですが、渋谷で途中下車して、
三省堂のコミックステーション、旭屋書店のコミックシティ、そして兄友渋谷店を巡って
2万3千円分の801を買い込んで、ビニール袋5つを両手に抱えて高校に戻りましたし。
その時の様子を友人に見られ、後々まで色々と言われることになったのですが・・・。
因みにこのときの勢いで買い始めたのが『Dear+』や『少年天使』、『ピアス』等でした。
日時的に当然マガビーも入っていたはずで、『GUST』や『コミックアイス』等もあったはず。

まあ人間ほとほと成長しないなあということですね。むしろ当時の方が真面目だったかも。
でもそんな頃からマガビーを読んでいた訳ですから感慨を覚えるのは仕方ないのかなあ。
個人的には801関連でショックを受けることには些かならず抵抗があるんですが(苦笑)。
失って初めて分かる思い入れ(なぜか七五調)ということなんでしょうかね・・・。
[PR]

by bonniefish | 2006-04-08 23:59 | 801雑記 | Comments(0)


<< 黒い一日      一日睡眠 >>