Ethos-Annex

tanbi3.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 31日

「宴のあと」

正当な評価の反映とはいえ、いきなり来訪者数が半減すると思うところが無い訳でもなく。


【ぷち-D 5】 というわけで三和もショタ撤退。考えてみればB級な感じはあったかも。
〇:藤沢キュピオ『課外授業』: 中盤緩ませずひたすらエロに徹すれば良かったのでは?
△:宮下キツネ『1+2は愛のかたち』: 兄を出す必然性が全く分からんがエロに免じて。
   セナユキヲ『先生、教えて』: 絵も微妙だが何より設定が。教師要らないし意味不明。
   神威まりも『理想の幼馴染み』: ギャグとして読めばいいんだろうが人間いないって。
▽:すがはら竜『恋の終わりに・・・』: 続編はやっぱり中身がなくなりましたか・・・。
   吉田チエ『Doll Complex』: この人もまともにはショタ書きたくないんだろうなあ。
   鹿島田しき『ぼくたちのお店にようこそ』、羽柴紀子『お仕事です!』
スルー:両也『彼が寝てる間に。』、美輝妖『ハマりもの』
[PR]

by bonniefish | 2006-03-31 23:59 | 漫画感想 | Comments(0)


<< 新年度開始      花冷えの中 >>