2006年 03月 04日

今春看又過

何れの日か是れ受かる年ぞ・・・といった感じですが、三振の可能性も濃厚ではねえ・・・。
昨日今日と友人と楽しく時間を過ごしておりました。現状把握能力の欠缺も致命的かと。


コメントを頂いた方や知人とのやり取りを通じて改めて感じているのは、趣味者としては
己が嗜好や趣味について説明責任を尽くさなければならないなあということであります。
一応ながら心がけていることではありますが、この点に関しては感心すべき方が多くて。
近年のヲタクの知的地盤が一気に沈下したのは、『萌え』という言葉が席巻して以来、
偏に説明責任が阻却され、弛緩した消費者たることが可能になったためだと思うので。

初めに一言で語ったり、とりあえずその作品を愛していることを伝える際には便利ですが、
自己紹介や要約以上の意味を持たせるためには「何故に」「どのような点に」「如何様に」
萌えたのかを語らないと、情報発信として意味は乏しくてつまらないなあと思うのですよ。
・・・まあ要は自分の漫画や最近の小説に対する一行コメントへの反省でもあるのですが。
でもどうも語りだすと無駄に長い上にくだくだしくなるのもなんとかならないものか・・・。
[PR]

by bonniefish | 2006-03-04 23:58 | 身辺雑記 | Comments(2)
Commented by MORI at 2006-03-05 21:40 x
はじめましてこんにちは。いつも楽しく拝読させていただいてます。
たんびさんのコメントは一行でも長いものでも読みやすく、共感する部分が多いです。
2週間ぶりに本を購入されたそうですが、ご感想を楽しみにしてます。
(私もそのうちの数冊を購入したもので…)
Commented by bonniefish at 2006-03-06 00:47
MORI様、はじめまして。温かいコメントをありがとうございます。
与太話ばかりのサイトで恐縮ですが、ご愛顧頂ければ嬉しい限りです。
購入作品が重なりましたか・・・コミックの方は数日中に感想を載せられると思います。小説とは違って読むのに自分への言い訳がいらないので(苦笑)。


<< 毒を喰らわば      個人的な話 >>